2011年05月19日

3期生の募集を開始するようです


MMM40マッチングビジネス塾の3期生募集が近日中に始まるようです。

私は2期生として入塾したわけですが、
入る決意をするまで、大変悩みました。

私にとっては塾の費用は決して安くはなかったですし、
講師の小島幹登さんと佐藤文昭さんのお二人のことを全く知らなかったので、

「高い金取って中身のない塾だったら、どうしよう」
「入塾してDVDが送られてこなかったら、どうしよう」
「自分には実現不可能なノウハウだったら、どうしよう」
「サラリーマンをしながらじゃできないことがあったら、どうしよう」


など、不安がいっぱいで、期限ぎりぎりまで悩みに悩みました。


その時にしたのは、まず、講師の
小島幹登さんと佐藤文昭さんの名前を
フルネームでネット検索しました。


それぞれの会社のHPや、有名な方との人脈などが出てきたり、
写真や生い立ちなども公開されていたりしており、

「さすがにこれだけウェブ上に公開されてて、悪いことはしないだろう」
「セールスページの紹介者の方々も写真付で会社も存在してるし、
 その紹介者の方々の手前、変な塾にはできないだろう」


などと考えました。
(今思うと、大変失礼なことを考えていたな、と思います^^;;)


ですので、
MMM40マッチングビジネス塾の3期生募集に興味があるけど、
高額な受講費が故に、入塾を迷っている方は、
講師の小島幹登さんと佐藤文昭さんの名前で
ネット検索してみるといいと思います。

または、私でよければ答えられる範囲でお答えしますので、
ご連絡いただければと思います。
(その際は、画面左の"プロフィール"の連絡先に連絡をください)


MMM40マッチングビジネスの3期生が募集されるということは、
2期生の私たちにとっては、
ライバルが増えるということになり、
本来であれば、あまり好ましくはないのです。

ですが、参入市場がかぶらなければ関係ないですし、
どんな市場へ参入しても必ずライバルは出てくると思います。


これはどんなビジネスでも同じで、
最近のグルーポンビジネスがいい例です。
現在、グルーポンビジネスを行っているのは40社くらいあるそうです。
ですが、数年後には、3・4社くらいになると思います。

大切なのは、ライバルが来ないかと不安がっているよりも、
「自分のビジネスをどうやったら、より良くできるか?」
ということを考えて、
前向きな努力をすることに時間を使うこと。


このように考えられるようになったのも、
MMM40のDVDのマインドセットのおかげかなー
と思います^^

ちなみに、私はライバルが出てくる前提で、
PDCAサイクルをまわし、
常にサイトをブラッシュアップすることを心掛けています。


【当サイト経由でお申込みの方に、特別特典を差し上げます】
⇒⇒特典内容について、受取り方についてはこちらから


⇒⇒MMM40マッチングビジネス塾の詳細はこちら




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/202315667

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。